ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

カップ付きインナーで垂れ胸を防ごう!

読了までの目安時間:約 6分
e88

最近では、どの下着売り場へいってもかならずある

といってもおかしくない『カップ付インナー』。

 

デザインによっては一枚でも着れるし、

これからの季節には特に便利ですよね!

 

何と言っても、一枚500円から2,000円までの

お手軽な価格で買えるのも魅力のひとつです。

 

そんな便利で楽チンな、カップ付インナー。

 

その反面、 胸をホールドする力が弱いという面もあります。

 

一般的には、胸が垂れやすくなるというイメージが強いかもしれませんね。。

 

しかし!!

 

使う場面に気をつければ、

カップ付インナーでも垂れ胸を防ぐことができるんです!

 

まずは、カップ付インナーとはどういうものなのかをみていきましょう。

 

カップ付インナーとは?

カップ付インナーとは、

その名の通り、キャミやタンクトップなどにカップがついている下着です。

 

ブラトップ、ブラキャミと呼ばれることもあります。

 

カップは、胸の形をキレイに見せてくれるためについており、

アンダーバストの部分には、胸を垂れにくくするためにゴムが入っています。

 

カップ付インナーの内側の写真です。

カップ付きインナー4

 

アンダーバストの部分にゴムが入っています。

カップ付きいんなー2

 

 

背中側にもゴムが入っています。メーカーによって入っていないものもあります。

カップ付インナー3

 

 

 

アンダーゴムは、

メーカーによって幅が広めのものや、

ゴムが強いもの・弱いものがあります。

 

ゆったり目に着たい場合はゴムがゆるめのもの、

ホールド感を重視されるのであればゴムがきつめのもの

のように、着るシチュエーションによって選べるので便利です。

 

その他、機能的なものも多く発売されています。

 

たとえば、汗取りパッドが脇についていたり、

消臭効果があるもの、速乾性のある素材でできているものもあります。

 

色々な用途ごとにえらべるのがうれしいポイントです。

 

カップ付きインナーで垂れ胸を防ぐポイント

上記のような特徴をもった、カップ付きインナー。

 

写真でみてみると、ホールド感が弱そう。。

と思われたかもしれませんね。。。

 

それでも、着ける場面を選べば、垂れ胸を防ぐことができるんです。

 

ポイントは、『胸が揺れにくい場面でつける』ということです。

 

具体的な例をみてみましょう。

おうちでリラックスしたいとき

e24仕事から家に帰ってきたあと、

また、仕事がお休みの日など、カラダを休めてリラックスしたいときです。

 

ソファーで横になったり、

本やテレビをみるときはほとんど動かないと思いますし、

家事をしなければ、胸が激しくゆれることはないので、

カップ付きインナーでも胸を守ることができます。

ヨガやストレッチをするとき

e71ヨガやストレッチは、

実際は地味にキツイ。。と感じる運動ですが、

胸が大きくゆれる運動ではありません。

 

むしろ静止している時間の方が長いので、

カップ付インナーでも胸をしっかり支えることができます。

 

旅行中の飛行機の中

e79旅行のときは、カップ付インナーをつける

と言う方がたくさんおられます。

 

わたしもその中の一人です。

 

飛行機に限らず、長距離移動をするときに便利です。

 

旅行中の飛行機の中にいるときは、

できるだけ締め付け感がない、リラックスできるインナーがいいですし、

飛行機の中ではほとんどじっとしています。

 

激しく動くことは少ないと思いますので、

カップ付インナーでも胸を揺れから守ることができます。

 

カップ付きインナーを買うときのポイント

カップ付きインナーは日々進化しており、

ホールド感があって、着心地のいいものも実際あります。

 

また、ホールド感は弱いけれど、

リラックス効果が高いゆったりめにつくられたものや

着心地のために素材にこだわったものもあります。

 

カップ付きインナーは色々な種類がありますが、

その中でも、どんなものを選べばより垂れ胸を防げるのか、

選ぶときのポイントをご紹介したいと思います。

 

w14

 

 

垂れ胸を防ぐカップ付インナーの選ぶポイント!

    • スポーツ用のもの
    • アンダーバストと脇にゴムが入ったもの
    • 試着する!

 

一番バストのホールド感が高いのは、

『スポーツタイプ』のカップ付きインナーを選べば安心です。

 

もともとスポーツ用につくられているため、

胸が揺れにくい構造になっています。

 

また、『アンダーバスト部分に背中側も一周ぐるりと

平ゴムが入ったもの』も、安心です。

 

平ゴムの中でも幅が広めものは

胸を支えるチカラが強いので、より垂れ胸を防ぐ効果があるのでオススメです。

 

そして、試着が可能な店では、『試着する!』ようにしましょう。

 

ユニクロなど試着可能な店がありますので、

実際にきてみて、フィット感を確かめてみてください。

 

試着したら、少し動いてみて、胸が動きにくいかどうかをチェックしてください。

 

試着して自分のカラダで確認することが、

一番確実に垂れ胸を防ぐ、選び方のポイントです。

 

ぜひ、ご購入の際のご参考としてください^o^

 

 

 

タグ :  

ナイトブラの効果 下垂防止・解消効果 目的別ナイトブラ講座 垂れ乳下垂解消ナイトブラ講座   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る