ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

垂れ胸解消講座⑤|バストの脂肪を固定する筋トレ【動画アリ】

読了までの目安時間:約 4分
e176

 

 

せっかく垂れ胸を解消しても

元に戻ってしまったら意味がないですよね。。

 

今回は、垂れ胸に戻らないための対策の一つとして、

バストの脂肪を固定する大胸筋を鍛える

筋トレ方法をご紹介したいと思います! 

垂れ胸に戻らないための筋トレ方法!

 今回ご紹介する筋トレ方法は、

合掌ポーズ』をつかった方法です。

 

一連の流れとポイントを動画にまとめましたので、

まずは、こちらをご確認ください。

 

【動画】垂れ胸に戻らないための筋トレ方法

 

 

 

筋トレ方法を詳しく説明!

では、つぎに動画の内容を再度文章にて説明しますね^o^

 

①姿勢をただします。

まず、座ってでも立ってでもいいので、正しい姿勢をとってください。

 

座る場合は、正座またはイスに座るとやりやすいと思います。

 

全身鏡がある場合、

鏡の前で行うと、自分の姿勢をチェックしながらできるのでオススメす。

 

 

正しい姿勢のポイントは。。。

 

    • おしりの穴をキュッとしめる
    • おなかをへこます
    • 胸をしっかりはる

 

筋トレ中に姿勢が悪くなっていないか、

できるだけ鏡でチェックするようにしましょう。

 

②両手の手のひら合わせます(合掌のポーズ)

合掌するときのような感じで、両手の手のひらを合わせます。

 

(このときは、まだ手にちからはいれません。)

 

③ヒジは肩と同じ高さまであげます

ヒジと肩の高さを合わせます。

 

また、右と左手のヒジを直線で結んだとき、

まっすぐになるようにします。

④息を吐きながら手と手を押し合います(8秒)

鼻からを息をはきながら、手と手を押し合い8秒間数えます。

 

手に力を入れているときは、

胸の上部の筋肉(大胸筋)を意識しましょう。

 

※手のひらの間に分厚めの辞書や本をはさんで押し合うと、より効果的です。

⑤息を吸いながらチカラをぬきます

8秒数え終わったら、

鼻から息を吸いながら腕のチカラをぬきます。

 

ここまでが『1回』です。

⑥①〜⑤を10回×2セット繰り返す

上記の、①から⑤を10回を1セットとして、

一日に計2セット行いましょう。

 

全体のポイント!

    • つねに姿勢が悪くなっていないか鏡でチェックしよう!
    • ヒジの高さが下がらないように!
    • 呼吸は鼻で行いましょう!

 

胸が元に戻らないための筋トレ方法【まとめ】

今回ご紹介した筋トレ方法は、

場所を選ばず、どこでもカンタンにできます。

 

『継続は力なり』

 

毎日、コツコツつづけることを目標に、がんばってみてください^o^ 

 

 

タグ :   

ナイトブラの効果 下垂防止・解消効果 目的別ナイトブラ講座 垂れ乳下垂解消ナイトブラ講座   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る