ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

垂れ胸解消講座④|垂れた胸の脂肪を元に戻す筋トレ方法|動画アリ

読了までの目安時間:約 5分
e176

 

 

こちらのカテゴリーでは、

垂れ胸を解消するための

情報を提供しています。

 

今回は、垂れた胸の脂肪を元に戻す

プッシュアップという筋トレ方法をご紹介します!

 

 

垂れた胸の脂肪を元に戻すことは可能!?

自分のハダカを鏡でふとみたときに、

『もしかして、おっぱい垂れてる?!

とあなたは感じたことがありませんか?

 

もし、そう感じたり実際に垂れていたとしても、

不安になったり悩まないでください!

 

一度垂れた胸は、

もうどうしょうもないと思っているかもしれませんが、

バストを支えている筋肉をきたえれば、

ちゃんと戻ってくるんです。

 

このバストを支えている筋肉は、

大胸筋と呼ばれていて、『天然のブラジャー』ともいわれています。

 

この大胸筋をしっかりきたえてあげることで、

垂れた胸を元に戻すことができるのです。

 

そして、その戻し方の一つとして、

今回は『プッシュアップ』と呼ばれる筋トレ方法をご紹介したいと思います^o^ノ

 

どのような筋トレなのかをイメージしやすいように

動画を作成しましたので、ぜひチェックしてみてください。

 

(動画をご紹介したあとに、文章でも再度説明させていただきます。)

【動画】垂れた胸を元に戻す筋トレ法『プッシュアップ』

垂れた胸を元に戻す筋トレ法『プッシュアップ』をもっと詳しく!

それでは次に、文章でも再度ポイントをご紹介したいと思います^o^

 

①床に、手とひざをつけます。

手の位置は、肩幅よりもこぶし二つ分ほど広めの位置におきましょう。

手の向きは、たて向き(指が上に向いている方向)に。

 

ひざから下の足は、楽にのばした状態でOKです。

頭は床と平行に(床を見る感じで)。

 

 ②息を吐きながらヒジを曲げる。

ヒジはゆっくりと曲げていきます。

少しキツイかもしれませんが、

アゴが床につきそうなところまでヒジを曲げてください。

お尻は下がらないように気をつけましょう。

 

また、ヒジを曲げきったところで1〜2秒静止するとより効果的です。

 

③息を吸いながらヒジをのばす。

ヒジは『ゆっくりと』のばしていきます。

ヒジはのばしきらないで、②⇒③を繰り返します。

 

    • 15回 × 2セットを目安におこないましょう。
    • 腕ではなく、胸の筋肉(大胸筋)を意識しながらおこなうとより効果的!
    • 左右のヒジを結ぶ線は、つねにまっすぐなっているようにおこないましょう。

 

垂れた脂肪を元に戻す筋トレ!【まとめ】

今回ご紹介した筋トレは、道具をつかわずに

「筋トレできる場所」と「あなたのカラダ」さえあればできるので、

すぐにはじめられます。

 

でも実際にやってみると、思っていたよりもしんどいかもしれません。

 

とくにやりはじめは

普段あまり使わない筋肉を使うので

筋肉痛になる可能性もあります。

 

しかしこれはあなたの垂れた脂肪を元に戻すための筋トレです。

 

バストの土台となる大胸筋を鍛えないことには、

流れて垂れた脂肪をバストに定着することができません。

e75 

最初はしんどいかもしれませんが、

毎日つづければ、筋肉がついてきてしんどくなくなってくると思います。

 

ぜひ、めげずに毎日つづけることを目標に、チャレンジしてみてください^o^ノ

 

 

 

今回の内容はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

次回は、垂れた胸が元に戻らないためにバストの

脂肪を固定する筋トレ方法についてご紹介します^o^

 

 

タグ :  

ナイトブラの効果 下垂防止・解消効果 目的別ナイトブラ講座 垂れ乳下垂解消ナイトブラ講座   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る