ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

垂れ胸解消講座③|バストの下垂解消マッサージでハリをアップ!

読了までの目安時間:約 5分
e176

 

 

バストの垂れは少しでも早い段階で予防し、食い止めたいもの。

そのために効果的なマッサージ方法をご紹介したいと思います!

 

このマッサージ方法は、いたってカンタン。

たったの『4ステップ』を毎日行うだけです。

 

バストの下垂を解消するマッサージ方法!

それでは、早速マッサージ方法をご紹介したいと思います!

 

※各マッサージは左右片方ずつ行っていきます。

 こちらでは右側から説明させていただいていますが、

 どちらのバストからはじめてもOKです。

 

(下記の画像引用元:http://allabout.co.jp/gm/gc/7572/) 

①バストを円を描くようにマッサージ

e64

 

まずは、右側のバストを左手でマッサージしていきます。

 

右側のバストの輪郭にそって、

バストの内側から外側に向って手をすべらせてマッサージします。

 

左側も同様にマッサージします。

 

左右各10回ずつおこないます。

 

 

    

   

②バストを上に持ち上げる

e65

 

 右側のバストを右手と左手を交互に使って、

上の方向に向って、持ち上げていきます。

 

すくいあげるように持ち上げるのがコツです。

 

こちらも左右10回ずつおこないます。

 

 

    

③バストトップからあごのラインをマッサージ

e66

 

バストトップからあごに向けて、

下から上に向ってマッサージをします。

 

片方ずつ、各10回おこないましょう。

 

 

 

 

 

  

④ワキの下のツボを刺激する

 

e67

 

脇の下にある「極泉(きょくせん)」というツボを刺激し、

リンパの流れをよくします。

 

場所は、脇の真ん中の一番くぼんだ部分です。

 

極泉を刺激することで

リンパの流れがよくなり、バストのハリがアップすることを導きます。

 

マッサージを行うときの3つのポイント!

ただマッサージを行うだけではなく、

下記の3つのポイントをおさえてマッサージを行うとより効果的です!

 

マッサージクリームをつかう!

 

マッサージクリームやオイルを使うことで、

なめらかに手を動かしてマッサージすることができるので

オススメです!

 

 → 当サイトおすすめのバストマッサージクリーム

 

 

朝と夜に、1〜2回マッサージを行う

 

朝と夕方(夜)に、

一日に1〜2回マッサージを行うとより効果的です。

やりすぎると逆効果なので、

一日に1〜2回を目安に行いましょう。

 

夜は、血行がよくなって代謝がアップしている

お風呂上がりがベスト!

 

かがみを見ながら行う

 

マッサージしている自分の姿を鏡で見ながら行うとより効果的です。

そのときに、自分のバストに愛情をそそぎ、

キレイなバストをイメージしながら行いましょう。

 

 

毎日つづけることが大切ですが、

逆にそれがストレスになってしまっては逆効果です。

 

マッサージができなかったときはできなかったで仕方がないとして、

ストレスがない程度に続けるということを目標に

頑張ってみてください^o^

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

次回は、垂れた脂肪を元に戻す筋トレ方法についてご紹介します。

 

 → 垂れ胸解消講座④|垂れた脂肪を元に戻す筋トレ方法

 

 

 

タグ :  

ナイトブラの効果 下垂防止・解消効果 目的別ナイトブラ講座 垂れ乳下垂解消ナイトブラ講座   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る