ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

無印のカップ入りインナーはナイトブラに適しているのか?

読了までの目安時間:約 5分
IMGA0255

 

ナイトブラといえばスポブラタイプのものが主流ですが、

今回は、無印良品のカップ入りインナーが

ナイトブラとして効果があるのかを検証してみたいと思います!

 

こちらで検証したのは、

「裏メッシュ涼感くつろぎ カップ入りキャミソール」です。

 

無印のカップ入りインナーとは?

まず、無印良品で販売さえている「カップ入りインナー」とは

どういうものなのかをご紹介したいと思います。

 

Tシャツ、タンクトップやワンピースタイプなど

いろいろな種類が販売されていますが、

今回は「キャミソールタイプ」のカップ入りインナーを見ていきたいと思います。

 

まず、実際の商品の写真です。

外側の正面と背面

 

 【前】               【後ろ】

 IMGA0250  IMGA0251

 

 

着用すると、前の部分は、鎖骨のちょっと下あたりの高さ。

胸元をしっかりカバーしてくれるデザインになっています。

内側の前と後ろ

【前】              【後ろ】

IMGA0252 IMGA0253

 

 

カップはとりはずし可能。

バストの部分は、前も後ろもメッシュの生地が使われています。

 

品質表示は、後ろ側の下の方に印刷されていますので、

チクチクしたりする心配はなさそうです。

 

本体の生地は、うすめなので夏場でも涼しく着れそう。

 

丈の長さは、ギリギリお尻を隠せるくらいで長めなので、

おなかの冷え対策にも役立ちそうです。

 

肩ひも(ストラップ)

IMGA0254 ストラップは、細めで調節機能つきのものなので

 胸の高さにあわせて短くしたり、長くすることができます。

素材

IMGA0255本体の素材は、綿80% キュプラ20%。

 

実際につけてみた感想ですが、

100%天然素材だからなのか、肌触りがよくきもちがいいです。

 

※キュプラは、「銅アンモニアを使ってつくられたレーヨンの糸」

 からできた素材です。

 強度は弱いですが、しなやかで肌触りがよく、光沢のある繊維です。

 

※レーヨンは、木材パルプを原料としてつくられた素材です。

 絹の代用としてヨーロッパで生まれました。

 

ナイトブラとしての効果はあるのか?

では、本題に戻って、

無印のカップ入りインナーはナイトブラとしての効果はあるのかをみていきましょう!

 

まず、ナイトブラの役割は、

「寝ている間にバストが動かないようにしっかり固定する」ということ。

 

無印のカップ入りインナーを実際につけてみたところ。。。

 

    • 胸のホールド感が弱い感じがする
    • あおむけ状態でも胸は上向きにキープされる
    • ジャンプしたり激しめに動くと胸がゆれる
    • 締め付け感がない
    • 肌触りがきもちイイ

 

上記が正直なわたしの感想です。

 

あおむけの状態でずっと寝れるなら、

ナイトブラとして使うのはアリかなと思いますが、

寝返りをうったときに、胸が動きそうカナと思います。

 

もう少しホールド感があれば、

ナイトブラとして効果はありそうです。

 

しっかりバストアップ効果をだしたい!!という方は、

無印のカップ入りインナーは、適していないように感じます。

 

しかし、締め付け感がなく、

はだわざりが気持ちイイので、

リラックス効果はあると思います。

 

また、おなかをすっぽりかくせる位の着丈があるので、

冷え性の方にはいいと思います。

 

ナイトブラとして使用するよりは、

おうちでリラックスするときに使うのがよさそうです^^

 

無印のカップ入りインナーはナイトブラとしてどうなのか?【まとめ】

 

ナイトブラとしての効果はあまり期待できなさそう。

おうちでリラックスウェアとしての着用がオススメ!

 

 

 

 

 

タグ :  

ナイトブラ体験談   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る