ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

乾燥肌さんがナイトブラを快適に使う秘訣

読了までの目安時間:約 11分
e207

乾燥肌さんでもナイトブラを快適につけることができます!

e207

 

乾燥肌の方がナイトブラを使うときに陥りやすいのが

 

『つけたときにチクチクする、すぐかゆくなってくる』

『着けているのが苦痛。。』

 

乾燥肌は、皮脂の分泌量や角質に含まれる水分量が減ることで

皮膚がカサカサしてはがれやすくなっている状態。

 

皮膚に少しの刺激が与えられるだけで敏感に反応しちゃうから

肌に直接触れるナイトブラをつけただけも

かゆくなってしまうんですよね。。

 

だからといって、ナイトブラを諦めたくないですよね。。

 

そんなあなたに、ナイトブラを少しでも快適につけていただけるように

どんなことに気をつければいいのか

どうすれば快適につけることができるのか

秘訣をいくつかご紹介します♫

乾燥肌さんがナイトブラを快適につける3つの秘訣

まず、大前提として

購入の段階で肌触りのいい素材のナイトブラを選ぶ

ということが大切です。

 

肌触りがいいということは

肌が気持ちいいと感じているワケなので

チクチクしたりかゆくなる心配がなく安心して着けられます。

 

でも、最初は肌触りがよくても

使っているうちにだんだん肌触りが悪くなっていく

ということはありませんか?

 

これはなぜかというと。。。

 

生地は衣類との摩擦や洗濯による摩擦などで繊維に傷がついてしまうからです。

 

肌触りがいいシルクやコットンにも起こりうる現象です。

 

ですので、生地の風合いが落ちていくというのは

どんな繊維にも起こることで自然なことなんです。

 

繊維の風合いが落ちていくのは仕方がないこと。

でも、ちょっとしたことを気遣うだけで

はじめの風合いを長持ちさせることができます。

 

『じゃあ、具体的にどうすればいいのか?』

 

まずは、一つ目の秘訣からみてみましょう。

秘訣1|手洗いをする

e260

 

まずは、洗濯の仕方についてです。

 

ナイトブラの生地の風合いを保つためには

摩擦を減らして、繊維をなるべく傷つけないことが大切です。

 

そのためには、『手洗いをする』ようにしましょう。

 

洗濯機に入れてじゃぶじゃぶ洗ってしまうと

他の衣類との摩擦によって繊維が傷みやすくなります。

 

『ちょっとピンとこないな。。』と思ったなら

一度洗濯機が回っているところを見てみてください。

 

思いのほか、激しく動いていると思います。

特に脱水をするときは、『えっ?!こんなに?』

って思うほど激しく動いています。

 

これを見れば、きっとあなたにも手洗いと洗濯機で洗う違いが

よく分かっていただけると思います。

 

では、具体的な手洗い方法をみていきましょう。

ナイトブラを手洗いする方法

手洗いというと、ちょっとめんどくさい

というイメージがあるかもしれませんね。。

 

普段手洗いに慣れていないと余計にそう思いますよね。

 

最初は慣れていない分ちょっと面倒だと感じるかもしれませんが

一度慣れてしまえば、カンタンにできますので

ぜひ、チャレンジしてみてください。

 

準備するもの

    • 液体洗剤
    • 柔軟剤(必要に応じて)
    • 洗面器
    • ゴム手袋(必要に応じて)
    • 大きめのタオル1枚

 

液体洗剤には色々な種類がありますが

その中でも、おしゃれ着洗い用のものをおすすめします。

洗剤もこだわって少しでも肌への刺激を減らしたい場合は、

敏感肌・アトピー肌向けのお肌に優しいものを使うと安心です。

 

洗面器の代わりに洗面台を使ってもOKです。

 

洗剤による手荒れが心配な場合は、ゴム手袋を用意しましょう。

 

洗い方 

1)洗面器に水を張って、液体洗剤をよく混ぜます。

 

2)ナイトブラを洗面器の中に入れて、押し洗いします。

  ふり洗い、つかみ洗いでもOKです。

 

  ※押し洗い  … 手の平を押し付けて離すをくり返します

  ※ふり洗い  … 上下左右にふるように洗います

  ※つかみ洗い … 手で握って離すをくり返します

 

生地と生地をこすあわせる「もみ洗い」は生地を傷める原因になりますので避けましょう。

 

3)洗面器の水を流し、新しい水と入れ替えてすすぎます。

  すすぐときも、2)の洗い方の方法で行いましょう。

 

4)洗剤が十分に落とせたかなと思うまで水を入れ替えてすすぎます。

 

5)軽く水をきって、大きめのタオルでぽんぽんとおさえるように水気をとります。

 

水を切るときは、絞らないようにしましょう。

絞ることで、繊維が伸びやすくなってしまいます。

 

6)水気がある程度とれたら、直射日光が当たらない風通しのいい日陰で干しましょう。

  干し方は、①肩紐の部分をハンガーにかける または ②アンダーの部分を上にして洗濯ばさみでとめる方法のどちらかで干しましょう。

 

手洗いがどうしても難しい場合は、洗濯機の手洗い機能を使って洗いましょう。

この時は、洗濯ネットに入れて洗うようにしてください。

秘訣2|柔軟剤を使う

e261

 

2つ目の秘訣は柔軟剤を使うということです。

 

柔軟剤を使うとどんな効果があるのかというと。。

    • 繊維をやわらかくして肌触りをよくする
    • 静電気を防止する
    • 香りをつける

ということです。

 

静電気を防止することで、バチバチをおこさせないだけでなくホコリをつきにくくするという効果もあります。

 

そして、静電気が発生してしまうと肌に負担がかかってしまい乾燥肌が悪化してしまう可能性があります。

乾燥肌の場合は、静電気を防ぐという意味でも柔軟剤を使うメリットがあります。

柔軟剤の使い方

*手洗いの場合の使い方*

1)手洗いの段階で、すすぎが終わったら洗面器にキレイな水をためます。

2)1)の中に柔軟剤を入れよく混ぜます。

3)2)の中にナイトブラを入れて、2〜3分つけおきします。

4)時間がたったら、すすぎをせずにタオルで水気を取ります。

 

*洗濯機を使う場合の使い方*

全自動の洗濯機を使う場合は、柔軟剤専用の投入口がありますので

洗濯機を回す前に入れてください。

 

すすぎの工程で、柔軟剤が使われる仕組みになっていますので安心してください。

 

柔軟剤を使うときのポイント

ポイント1|柔軟剤をつけた後はすすがない

柔軟剤につけた後にすすいでしまうと、柔軟剤がとれてしまって効果がなくなってしまいますのでご注意ください。

 

ポイント2|柔軟剤を入れ過ぎない

柔軟剤の分量は、容器に記載の使用量を目安にしてください。

入れすぎてしまうと、吸水性や黒ずみの原因になってしまいます。

 

ポイント3|洗剤と一緒にまぜない

洗剤と柔軟剤を混ぜると、どちらの効果もなくなってしまいます。

必ず、洗剤をよくすすいだ後に柔軟剤を使いましょう。

秘訣3|清潔に保つ

e143

 

そして、最後の秘訣はナイトブラをできるだけ清潔に保つということです。

 

ナイトブラは寝ている間にしかつけていないし

そんなに動いていないから汚れていない

とあなたが思っているならそれは大きな間違いです。

 

冬の寒い時期でも

寝ている間にコップ1杯分の量の汗が出ると言われています。

 

ナイトブラに汗や皮脂、雑菌などがついた状態で放置してしまうと

それが肌への刺激となって、かゆくなったり炎症を起こす原因になってしまいます。

 

なるべくナイトブラを一回つけたら洗うようにしましょう。

 まとめ

e204

 

今回の内容をカンタンにまとめますと。。

 

 

乾燥肌さんがナイトブラを快適につけるための3つの秘訣

 

大前提・・肌触りのいいナイトブラを使う

 

秘訣1|手洗いする

秘訣2|柔軟剤を使う

秘訣3|清潔に保つ 

 

少しでもナイトブラを快適に使うために、上記のことを実践してみてください。

 

また、ナイトブラのメンテナンスも大事ですが

お肌を保湿してお肌の乾燥を防ぐことも重要です。

 

そこでおすすめの方法が。。

 

バストアップ効果のあるマッサージ用のクリームで保湿するという方法です。

 

ナイトブラを付ける前に、クリームを使ってバストをマッサージすることで

お肌が保湿されるだけでなく、バストアップ効果も期待できます。

 

マッサージ方法は別記事で詳しくご紹介していますので

ぜひ、こちらもチャレンジしてみてください♫

 

 ⇒ バストアップに効果的なマッサージ方法

 ⇒ 当サイトおすすめのバストアップクリーム

 

 

 

タグ :  

ナイトブラQ&A・悩み相談   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る