ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

都道府県別で見る勝負下着の色の違いを地図で紹介!

読了までの目安時間:約 4分
z145

 

 

 

ナイトブラの総合情報サイト、

ナイトブラ.netへようこそ!

 

 

夜着けるナイトブラとは別に女性なら絶対に

1着はもっていたい夜用ブラ。。。

 

それは勝負下着ですよね♫

 

都道府県で勝負下着の色には傾向があることがわかった!

そんな勝負下着の色ですが、実は都道府県それぞれで

色に傾向があるって知ってましたか?

 

都道府県別の勝負下着の色の傾向をまとめたものが

次に紹介する日本地図です。

都道府県別 勝負下着カラーが分かる地図

z145

 

この地図は少しエッチなグッズも販売している

女性専用のショップ・エルシーラブコスメティック さんの

ホームページから引用させていただいたものです。

 

全国1137人を対象にアンケートをとった結果を

まとめたものだそうで県民性が分かる

なかなか興味深い日本地図ですよね。

日本でもっともメジャーな勝負下着の色はピンク色

この地図をもとに日本でもっとも使われている

勝負下着の色を調べてみるとピンク色になります。

 

47都道府県中、22都道府県の県民がピンク色を

勝負下着の色として選んでいることからも

ピンク色の人気の高さがうかがえます。

東と西で分けると興味深い事実が

ちなみに東日本と西日本で勝負下着の色の傾向を

分けてみると

 

東日本は65%がピンク色

西日本は40%が黒色、30%がピンク色

 

となります。

 

東と西と切り口を変えると、西日本で

一番メジャーな勝負下着の色が黒色になるのは

面白い傾向ですよね。

 

このことから推測できることは、

大人になればなるほど黒色を勝負下着として

選びやすいということです。

 

東日本は東京も含めて首都圏がありますので、

多くの他都道府県出身の方が仕事や勉強で

集まってくる場所となっています。

 

なので若い方がおおいので、可愛らしさをイメージさせる

ピンク色が勝負下着として選ばれているということが言えそうです。

 

逆に西日本は若い人が首都圏に住みながら東京で

仕事をしているという傾向があり、若い人が少なく

成熟した女性が多いということが言えます。

 

なので、大人の女性というイメージが強い黒色が

勝負下着として選ばれているんではないか?

というのが当サイトの見解です。

 

実際に都道府県マップをもう一度見てみると、

秋田・山形・島根・石川など、若者が

大都市に出て行く傾向が強い県の

勝負下着の色が黒色となっています。

(失礼な言い方になってしまって恐縮です)

四国はなかなかユニークな土地かも?

日本地図の中でもひときわ目立っているのが

四国のヒョウ柄地帯ですね♫

 

一節によると徳島と高知は豪快でキレイな女性が多いそうです。

 

この「豪快さ」がヒョウ柄という色に出てきているのかもしれません。

この記事が面白いと思ったらシェア 

あなたがこのページで紹介した日本地図を

面白いと思ったらSNSでシェアしてみてください。

 

『私はこう思うけどな〜』

『う〜ん?私◎◎県民だけど違うよ』

『うそ?あたってる』

 

などなどこの地図を使って面白い交流ができると思いますので♫

 

ではではここまで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

バスト・ブラの知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る