ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

バストアップのためのブラ講座11|ヌーブラってどうなの?

読了までの目安時間:約 10分
e97

 

 

こちらのカテゴリーでは、

バストアップのためのブラについて

講座形式でご紹介しています。

 

今回は第11回目の講義です。

内容は、『バストアップにヌーブラってどうなの??』です。

ヌーブラとは?

e108 

 

2002年にアメリカで発売が開始され、翌年に日本に上陸した『ヌーブラ』。

たった一年で約300万本も売り上げ、大ブームに!

 

人気のヒミツは、

しめつける部分がないので楽チンであることと、

肩紐やアンダーベルトがないので、

背中が大きくあいた服などどんなファッションにも使えるから!

 

でも実際には、難点が多かったのも事実です。

 

バストに密着する部分がシリコンでできているので、

蒸れやすくて汗で剥がれやすかったり、

敏感肌の人だとかゆくなったり肌が負けてしまったり。。

 

また発売当初は、シリコン100%だったことで重くてバストが垂れやすかったり。。

 

しかし最近では、素材を変えたり、

通気性をよくしたりと大分改良はされてきてはいるみたいです。

 

またレースがついているものや、カップにデザインされているものなど

ファッション性が高くなっていたり、ワイヤー入りのものまで出ています。

 

ヌーブラも進化しているんですね〜

 

メリットもデメリットもあるヌーブラですが、

何と言っても便利!ですよね。

どんな服装でも合うので、1つあると本当に便利だし安心です^^

 

そんな便利アイテムの「ヌーブラ」ですが、

バストアップ・バストケアとして使うのはいかがなものなのか??

 

今回は、バストアップバストケアの視点でヌーブラをみていきたいと思います。

 

ヌーブラはつけるだけでバストアップできる?!

e107

 

まずは、ヌーブラの構造をみていきましょう。

 

ヌーブラの特徴は、

バストにあたる部分がシリコンでできているということ。

 

そして、このシリコンは肌への密着性が高いため、

バストやバスト周りのお肉をひっぱてきて、

カップの間についているホックでキープするというものです。

 

そしてヌーブラは普通のブラよりも、谷間がカンタンにつくれちゃいます。

これは、粘着力が高いシリコンを使っているから。

 

そのおかげで、どんなに胸が小さい貧乳ちゃんでも、

めいいっぱい寄せてくることができるので、

ブラよりも谷間をつくれる確率が抜群に高いのです。

 

今まで谷間をあきらめていた人でも、ヌーブラなら夢がかなっちゃいます^^

 

こんなにカンタンに誰でも谷間がつくれてしまうので、

ブラをつけるよりも、格段にバストアップできた気になります。

 

だって見た目が全然違いますからね。

 

このような点から、ヌーブラでバストアップはできる!といえると思います。

ヌーブラでバストアップできるのは一時的?!

e109

 

しかし、、、

 

ヌーブラをとったらバストは元の位置に。。

という残念な結果に。。

 

そうなんです。

ヌーブラの欠点は、一時的にしかバストアップできない

ということなのです。

 

バストは形状記憶されるから、

ずっとつけていたらちょっとずつ大きくなってくるんじゃないの??

と思われた方もおられるかもしれませんが、

ヌーブラでは、形状記憶するほどのホールド感がないんです。

 

ヌーブラを使えば確かに谷間はできますが、

左右から寄せるチカラしかありません。

 

肩紐やアンダーベルトはもちろんついていないので、

ブラのように下から持ち上げるチカラがなく動くと揺れやすいのもひとつ。

 

バストが揺れやすいということは、

バストを支えているクーパー靭帯を傷めやすいということ。。

クーパー靭帯はバストの中の乳腺を皮膚と筋肉につなぎとめていますが、

バストが揺れたり強い衝撃が加わると、切れたり伸びきってしまいます。

 

そうなると、バストをささえきれずにだらんと垂れてしまう結果に。。

しかも、クーパー靭帯ってもとの状態にもどせないので、

傷めないようにバストをしっかりブラで支えてあげる必要があるんです。

 

ヌーブラでは支えきれないので、クーパー靭帯を傷めて

バストの垂れをまねく危険性がでてきます。

 

ヌーブラがバストアップに不向きな理由をまとめてみますと。。

 

    • バストを下から持ち上げるチカラがないので垂れやすい
    • バストを上から引っ張り上げるチカラがないので上向きバストが作りにくい
    • バストが揺れやすく、クーパー靭帯を傷めやすい
    • ヌーブラの重みでバストが下がりやすい・垂れやすい

 

長期的なバストアップ対策をするのであれば、

ヌーブラでは不安定すぎて、逆に垂れやすいバストになってしまう可能性があるので、

バストアップには不向きと言わざるをえません。

バストの大きい人がヌーブラをつけると胸は垂れやすくなる?

特に、バストが大きい人はヌーブラの着用には要注意

 

ヌーブラは、左右から寄せるチカラはあっても

肩紐がアンダーベルトがないため

バストの重みを下から持ち上げて、上から引っ張り上げることができません

 

ですので、バストが大きければ大きいほど、

重みで下へ下へと落ちやすくなります。

 

谷間はできるけど、バストの高さは低く、結果、垂れたように見えてしまうのです。

 

実際に、バストにボリュームがある人の意見をみていると、

安定感がなくて胸が垂れそう、また実際に垂れて見えるという方が多くおられます。

 

実際にヌーブラを使った方の口コミを一部紹介しますと。。

 

w2323歳 脂性肌

これ使って胸垂れた↓↓ブラのサイズ下がった↓↓

しかも暑い日は蒸れるどころじゃない!
捨てちゃいました。巨乳が嫌で悩んでた友達もこれ無理矢理使ってサイズ落としたくらいです。

※上記の口コミはアットコスメより引用しています。

 

実際に使ったことがある人が言うんですから、

バストが大きめの人はヌーブラは控えたほうがよさそうです。

ヌーブラはバストケアの点からみても不合格?!

また、バストケアという観点でみてみても

ヌーブラは不向きカナと思います。

 

それは、バストに密着する素材が理由です。

バストに密着する部分は、シリコン。

 

ヌーブラをつけたことがある人はわかると思いますが、

ちょっと汗をかくと痒くなったり、気持ち悪いと感じたことはありませんか?

 

バストって思いのほか汗をよくかきます。

そして、シリコンは空気を通さないので、

汗をかいたら、カップの中に汗はたまったままの状態になります。

 

その結果、皮膚がかぶれたり、かゆくなってしまったり。。

また、空気を通さないということは皮膚呼吸もしにくいということです。

 

これはどう考えても、肌にいいとはいえないですよね。。

 

ヌーブラをたまにつけるだけだったら

バストの皮膚を傷つけたりなどの影響は大きくないと思いますが、

毎日長時間つけるとなると、ダメージが出てきそうですね。

 

特に敏感肌の方は、注意して使ったほうがよさそうです。

 

ヌーブラはバストケア・バストアップに良い?悪い?【まとめ】

e28

 

今回の内容をまとめてみますと。。

 

ヌーブラはバストアップに良い?悪い?

    • 一時的にバストを大きく見せたい時にヌーブラはイイ!
    • 長期的にバストアップしたいならヌーブラは不向き!

 

ヌーブラはバストケアに良い?悪い?

    • 一時的に使うのであれば問題なし!
    • 長期的に使うと皮膚トラブルの原因になる可能性アリ!

 

ヌーブラはダメ!ということではなく、

使い方によってはとても便利なものなので、

一つ持っていると本当に重宝します。

 

しかし、一時的にバストを大きく見せる場合をのぞいて、

バストアップ効果はあまり期待できません。

 

普段はホールド感の強いブラをつけて、

たまにヌーブラをつけて楽しむのがいいのではないかと思います!

 

 

今回の講義はココまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は、「バストアップにブラキャミはいいのか?」

についてお話ししたいと思います!

 

 → バストアップのためのブラ講座12|ブラキャミってどうなの?

 

 

タグ :     

ナイトブラの効果 バストアップ 目的別ナイトブラ講座 バストアップのためのブラ講座   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る