ナイトブラ

ナイトブラ.net|ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラのことならなんでもわかっちゃう、ナイトブラに特化した総合情報サイト

ナイトブラは天然繊維・化学繊維どちらが良い?

読了までの目安時間:約 7分
e142

 

 

ナイトブラを選ぶときに、

どんな素材のものを選ぶかということも

大切は判断基準のひとつになると思います。

 

今回は、天然繊維と化学繊維どっちがいいのかを

検証してみたいと思います!

 

ナイトブラに最適な素材はどっち??

ナイトブラを実際に選ぶときのポイントの中で

どんな素材でできているかっていうことは結構重要ですね。

 

どんな素材が使われているかによって、

着心地が変わってきますし、機能面にも影響してきます。

 

では、どんな素材でできているものがいいのか?

 

天然繊維、化学繊維という分け方をすれば、

 

  • 肌にふれる部分は天然繊維
  • バストを支える部分は化学繊維

 

が選ぶときのポイントとなります。 

 

では具体的にどういうことなのかをみていきましょう。

 

肌にふれる部分は天然繊維がいいわけ

そもそも天然繊維とは、

自然界に存在する植物や動物の毛からできた繊維です。

 

代表的なものだと、下記のようなものがあります。

 

    e129

    • コットン(綿)
    • シルク(絹)
    • レーヨン
    • ウール(羊毛)
    • カシミア

 

ナイトブラを選ぶときのひとつ目のポイントとして、

肌にふれる部分は天然繊維がいいと言いましたが、

その中でもおすすめなのがコットンとシルクです。

 

なぜコットンとシルクなのか?

 

最大のポイントは、肌ざわりがいいということです。

それに加えて、吸湿性や通気性もいいのが特徴です。

 

ナイトブラをつけても快適な睡眠をとれることが大前提なので、

そのためには、コットンやシルクが気持ちよくておすすめです。

 

下記にそれぞれの特徴をまとめてみました。。

 

コットン

e141コットンのメリットは、肌触りがいいこと。

そして、汗をかいてもすぐに吸収してくれ、

通気性がいいので肌着としてよく使われています。

夏は涼しく、冬はあたたかいので一年を通して使いやすく、

また、比較的安いのも特徴のひとつです。

 

しかし、一度ぬれてしまうとなかなか乾かないので、

夏場なんかは特に汗をかいて着たままでいると

不快感がありますし、雑菌が繁殖しやすく

肌トラブルの原因になる可能性もありますので、

敏感肌の方は要注意です。。

シルク(絹)

e140光沢があって肌触りがつるっとしていて、

人間の肌と構造が似ているので肌馴染みがいいのが特徴。

静電気をおこしにくく、チリやほこりを寄せ付けません。

汗をかいても、すぐに吸収して発散してくれ

保温性も高いので、夏でも冬でもおすすめの素材。

 

しかし、ごくまれにシルクアレルギーの方がおられます。

お手入れが面倒という点も。

直射日光にあてると変色しやすい、縮みやすい、

虫食いにありやすいといった面もあります。

 

肌があたる部分は化学繊維でないほうがいい理由

肌に直接ふれる部分に化学繊維がダメというわけではありませんが、

コットンやシルクよりも肌触りが落ちたり

乾燥しやすいというデメリットがあります。

 

特に、敏感肌・乾燥肌・アトピー肌の方は注意が必要です。

 

また、化学繊維にふれるだけで、

肌があかくなったりかぶれたりする人もいます

 

もともとは石油からできているものなので、

そうなってもおかしくはないですよね。。

 

バストを支える部分は化学繊維のものを!

e108

 

ナイトブラの役割は、

寝ている間のバストの形をキープするためのものですが、

その効果を十分に発揮させるためには、

ホールド感があって伸縮性のある生地を使う必要があります。

 

特に、背中や脇からお肉を寄せ集めて

バストアップしたい方には特に重要です。

 

その効果を発揮してくれるのが、ポリウレタンなどの化学繊維です。

 

ポリウレタンは、日常生活で使ういろいろなものに使われています。

たとえば、断熱材、ベッドのクッション、合皮などです。

 

そして、ナイトブラで活躍するのが、

ポリウレタンでできた弾力性のある繊維です。

スパンデックスと呼ばれる素材も同じものです。

 

この繊維をつかった生地は、

包んだものの形にあわせて密着します。

 

ナイトブラに使うことによって、

バストの形そって密着しホールドしてくれます。

 

また、背中や脇から集めたお肉をバストの方へよせれば、

その状態でキープしてくれるので、

バストアップをめざしている方にとっては必須素材です。

 

ナイトブラは天然繊維と化学繊維どっちがいい?【まとめ】

e90

 

上記の内容をまとめてみますと、、

 

    • 肌にふれる部分は天然繊維のコットンまたはシルク素材
    • バストを支える部分は化学繊維のポリウレタン素材

 

ナイトブラを使って、

バストアップもしたいし、着心地も重視したい!

という方にとっては、上記のポイントでのナイトブラ選びをおすすめします。

 

しかし、ナイトブラに何を重要視するかは人によっていろいろです。

 

バストアップ効果よりも寝心地重視、

着心地重視の方も中にはおられると思います。

 

上記の情報はあくまでも参考として、

あなたのナイトブラの目的を明確にした上で

最適のナイトブラを選んでください^o^

 

 

 

 

 

 

 

タグ :     

選び方 素材で選ぶ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る